Atelier Kyoto Nishijin(アトリエキョウトニシジン) Atelier Kyoto Nishijin(アトリエキョウトニシジン)では、日本の伝統工芸品に指定されている西陣織を使った小物として人気の抗菌マスクケースや財布、ポーチ、バッグ等を製造販売しています。普段使い出来る可愛い和雑貨をコンセプトに伝統的な職人技でモダンなったアイテムは、和物のおしゃれを楽しみたい方におすすめです。

牛革製品特有の匂い、気になりますか?

*SNSでシェアする*

 

バッグや財布で定番の素材と言えば革、特に牛革は流通量・生産量も一番多いとあって革製品と言えば牛革となっている気がします。

 

私個人も牛革製品は好きで色々持っているのですが、牛革独特の匂いが気になるって方が多いと聞きます。(個人的には結構好きな匂いです)

 

特に買ったばかりの商品を開封した時の匂いがきつくて気になって使うのを躊躇する方もおられるのではないでしょうか?

 

 

実はそれは牛革の匂いではない

 

牛革を本物かどうか判断する基準に「匂い」というのがあると思いますが、実はこれ本当は牛革の匂いではありません。

 

革と言うのは製品になるまで鞣されたり色々な工程を経て、皮から革へなっていくのですがその時に色々と薬品に付けられます。汚れを落としたり柔らかくしたり、色を付けたり、様々な匂いが後から付着していきます。

 

勿論全くの無臭ではありませんが、一般的な本物の革の匂いとされている匂いは牛革の匂いでは無く薬品や染料の匂いです。本物の革かどうかは匂いだけでは判断出来ません。

 

最近は合成皮革の品質も上がってきて見た目・感触も本物の革と見間違える程のレベルの合成皮革があります。そこへ疑似的に牛革風の匂いを付けたら本当に判らないと思います。本物かどうか判別するには最終的には切って燃やすしかないかと思います。

 

 

でも匂いが気になるのは事実ですよね、実際ネットでも色々匂いの取り方というのが書いてあったりします。

 

そこで今日は牛革製品特有の薬品や染料の匂いが気になる時はどうすれば良いのか書きたいと思います。

 

 

開封時の匂いが気になる時は?

 

使っていく内に徐々に気にならないレベルまで匂いはマシになってきますが、そもそも使えるレベルじゃない位気になる!って方は以下の方法をお試しください。

 

 

重曹を使う方法

 

重曹には酸性のものが持つ匂いを吸着するという消臭作用があります。それを使って牛革製品の匂いを取る方法です。

 

まず用意するのもの

 

●バッグ・財布など匂いを取りたい製品がすっぽり入る大きめの袋(ぴったり密封出来ればベスト)

●重曹適量

●重曹を入れておく袋(重曹がこぼれない位の通気性のある布等)

 

 

大きめの袋へバッグ・財布を入れて、重曹が入った袋を一緒に入れて封をして数日保管して下さい。バッグなどで内側に裏地が無く、革がむき出しになっているような仕様のバッグ等には内側にも重曹を入れると効果的です。バッグの大きさによって重曹の量を増やしたり調整して下さい。

 

*重曹が直接革に触れない様にしてください

 

これで大分匂いはマシになると思います。気になるようでしたらもう数日置いてみて下さい。

 

 

 

陰干しする方法

 

匂いというのは徐々に揮発して気にならなくなるので、陰干しも効果ありです。

 

直射日光が当たらない場所で風通しの良い所へ置いておいてください。

 

*直射日光と雨の日はNGです

 

これを数回繰り返すと徐々に匂いはマシになってきます。ご自分で調整しながら試してみて下さい。

 

 

 

おススメしない方法

 

洗う

 

革は意外にも洗う事が出来ますが、適切な処理をしないと二度と使えなくなるレベルに製品がなりますのでおススメはしません。

 

 

消臭剤をぶっかける

 

中○製のバッグはたまに臭いのがあるので、昔は出荷前に良くスプレーして乾かしてから出荷していましたが、革製品には絶対やってはダメです。シミになる可能性があります。

 

 

 

使っていく内に必ず匂いは気にならなくなります

 

皮革製品の魅力の一つに経年変化、エイジングを楽しむというのがあります。

 

使っていく内に徐々に革が馴染んで、柔らかく色も深くなり貴方だけのアイテムに変化していきます。それにつれて徐々に気になっていた匂いも無くなっていくので、それも含めて楽しみながらお使い頂けたらと思います。

 

*SNSでシェアする*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Atelier Kyoto Nishijin/ねこと肉球の型押しが可愛い・牛革・抗菌・抗ウイルス加工・がま口長財布・萱草色(かんぞういろ)・日本製

通常価格

14850

(税込)
国内本店で購入 国内Amazonで購入

※日本国内への発送は送料無料

※We can also ship internationally,check our oversea store at shopify or amazon.

商品紹介

ありそうで無かった!内側に「抗菌・抗ウイルス加工」を施した可愛いさ溢れる牛革ねこ財布     ●水玉・猫・肉球と無駄な物は何も無い、猫好きの為の可愛いねこ型押し牛革財布   ●内側に「抗菌・抗ウイルス加工」の裏地を採用、不安な世の中でも安心して使える財布に   ●しっとりとした素上げの牛革が使い込む内に経年変化も…

Atelier Kyoto Nishijin/ねこと肉球の型押しが可愛い・牛革・抗菌・抗ウイルス加工・がま口長財布・鶯色(うぐいすいろ)・日本製

通常価格

14850

(税込)
国内本店で購入 国内Amazonで購入

※日本国内への発送は送料無料

※We can also ship internationally,check our oversea store at shopify or amazon.

商品紹介

ありそうで無かった!内側に「抗菌・抗ウイルス加工」を施した可愛いさ溢れる牛革ねこ財布     ●水玉・猫・肉球と無駄な物は何も無い、猫好きの為の可愛いねこ型押し牛革財布   ●内側に「抗菌・抗ウイルス加工」の裏地を採用、不安な世の中でも安心して使える財布に   ●しっとりとした素上げの牛革が使い込む内に経年変化も…

Atelier Kyoto Nishijin/ねこと肉球の型押しが可愛い・牛革・抗菌・抗ウイルス加工・がま口長財布・赤丹(あかに)・日本製

通常価格

14850

(税込)
国内本店で購入 国内Amazonで購入

※日本国内への発送は送料無料

※We can also ship internationally,check our oversea store at shopify or amazon.

商品紹介

ありそうで無かった!内側に「抗菌・抗ウイルス加工」を施した可愛いさ溢れる牛革ねこ財布   ●水玉・猫・肉球と無駄な物は何も無い、猫好きの為の可愛いねこ型押し牛革財布   ●内側に「抗菌・抗ウイルス加工」の裏地を採用、不安な世の中でも安心して使える財布に   ●しっとりとした素上げの牛革が使い込む内に経年変化も楽しめる…

関連情報

京都の西陣織を使った和小物|Atelier Kyoto Nishijin(アトリエキョウトニシジン)

Atelier Kyoto Nishijin(アトリエキョウトニシジン)

Atelier Kyoto Nishijin(アトリエキョウトニシジン)では、
日本の伝統工芸品に指定されている西陣織を使った小物
として人気の抗菌マスクケースや財布、ポーチ、バッグ等
を製造販売しています。普段使い出来る可愛い和雑貨を
コンセプトに伝統的な職人技でモダンなったアイテムは、
和物のおしゃれを楽しみたい方におすすめです。

屋号 京都西陣工房
住所 〒600-8815
京都府京都市下京区中堂寺粟田町93 KRP4号館 3階 KRP BIZ NEXT
営業時間 月~金11:00~19:00
定休日:土日祝
代表者名 坂本神司(サカモト シンジ)
E-mail shop@atelier-nishijin.kyoto

特集