Atelier Kyoto Nishijin(アトリエキョウトニシジン) Atelier Kyoto Nishijin(アトリエキョウトニシジン)では、日本の伝統工芸品に指定されている西陣織を使った小物として人気の抗菌マスクケースや財布、ポーチ、バッグ等を製造販売しています。普段使い出来る可愛い和雑貨をコンセプトに伝統的な職人技でモダンなったアイテムは、和物のおしゃれを楽しみたい方におすすめです。

私たちについて

 

 

Atelier Kyoto Nishijin(アトリエキョウトニシジン)では、日本の伝統工芸品に指定されている京都の西陣織を使った小物として人気の抗菌マスクケースや財布、ポーチ、バッグ等を製造販売しています。

 

普段使い出来る可愛い和雑貨をコンセプトに伝統的な職人技でモダンに生まれ変わったアイテムは、

和物のおしゃれを楽しみたい方におすすめです。

 

 

 

Atelier Kyoto Nishijin(アトリエキョウトニシジン)の三つのコンセプト

 

 

届いてがっかりしない確かな物作り

 

購入されたお客様に満足して頂けるよう、出来るだけ不要な中間マージンを排除した価格設定になっています。その為WEB販売をメインとさせて頂いています。店頭で販売するにはどうしても不要な上乗せが発生してしまい、私たちが重要視している価格と品質のバランスが取れなくなってしまうからです。

 

こんな経験された事はありませんか?ネットで気に入って買った商品、届いてみたら余りにもショボ過ぎてがっかりした事。値段相応ならまだ納得出来ますが、それなりの価格の商品でも品質と価格のバランスが取れていない商品が多いと感じています。不要な中間マージンが乗っているから販売価格と品質の剥離が起こり、届いた時に「期待外れ」と感じてしまう原因の一つだと私たちは考えています。

 

そういう事にならない様、私たちの商品はWEB販売をメインにし、店頭では販売出来ない価格にて販売するようにしています。私たちの商品に限っては「安い=低品質」ではありません。品質に自信を持ってオススメ出来る商品のみです。

 

 

純日本製の職人技で世界へ挑戦

 

伝統工芸の世界でも後継者不足・職人の高齢化が問題になっています。今では当たり前に存在している「メイドインジャパン」ですが、もうあと数年もすれば「メイドインジャパン」って貴重な存在になってしまうかもしれません・・・私たちは日本の職人の受け継がれてきた技術を次に繋げるために、全て国内で企画・生産しています。お客様が購入して下さいますと、職人の未来が紡がれます。そして「メイドインジャパン」でまだまだ世界で戦えるという事を証明します。

 

 

普段使いが出来るちょっぴりお洒落な和雑貨

 

ブランドの名前が独り歩きするようにブランドステータスで満足はさせません、「●●だから良い」のではなく、「良いと思って買ったら●●だった」を目指しています。今までの西陣織のイメージを良い意味で裏切り、着物などの和装だけではなく普段使いが出来る、ちょっぴりお洒落な和雑貨ショップが目標です。

 

 

 

 

 

 

特集