Atelier Kyoto Nishijin(アトリエキョウトニシジン) Atelier Kyoto Nishijin(アトリエキョウトニシジン)では、日本の伝統工芸品に指定されている西陣織を使った小物として人気の抗菌マスクケースや財布、ポーチ、バッグ等を製造販売しています。普段使い出来る可愛い和雑貨をコンセプトに伝統的な職人技でモダンなったアイテムは、和物のおしゃれを楽しみたい方におすすめです。

キャッシュレス時代のサブ財布に!手のひらサイズの超コンパクト猫財布

*SNSでシェアする*

 

Atelier Kyoto Nishijin(アトリエキョウトニシジン)は京都の西陣織を使った素敵な和雑貨をお届けしているオリジナルブランドです。西陣織という高級織物を使った商品がメインになりますが、一部牛革などを使った商品があります。今日はそんな牛革の可愛い猫財布のお話です。

 

先日イエローの猫が可愛いコンパクトな三つ折り財布を紹介しましたが、他の色も上がってきたのでご紹介します。

 

 

色は先日のイエローと今回のグリーンとピンクの3色展開を考えています。どれも手のひらに乗る超コンパクトサイズで、バッグの中でも邪魔になりません、と言うかズボンのポケットにも余裕で入るミニミニ財布です!完全にはキャッシュレスに移行していない場合のサブ財布にピッタリですよ。

 

 

小さくてもしっかり1万円札も入るのでしっかり財布として使って頂けます。カードも必要最低限(2枚)入れられますので、本当にメインの財布としてもお使頂ける牛革コンパクト財布です。交通系のICカードとクレジットカードなどを入れておけば殆ど事足りますね。

 

*撮影用にお札を出していますが、ちゃんと隠れるだけの深さがあります

 

 

 

驚かれるかもしれませんが、このサイズでも小銭入れを完備!カード二枚、小銭、札入れとしっかり財布としての機能も捨てずに、ここまでのコンパクトさを実現しています。

 

日本の職人技が光るミニマルな出来栄えを見ると、まだまだ日本のモノ作りは捨てたもんじゃないなって思って頂けるだけの品質がありますよ。

 

 

背面のファスナー式の小銭れです、小さいのでそんなに沢山の小銭は入りませんが、大体1000円位は小銭として入りました。小銭れとしても使えるのではないでしょうか。

 

 

ねこコンパクト財布 小銭がどれ位入るかイメージ

 

素材は素上げの牛革を使用しているので、使い込む内にしっとりと手に馴染んでくる感覚は革製品ならではです。国内の財布職人が仕上げた長くお使い頂けるコンパクト猫財布です。

 

 

ねこコンパクト財布 生地拡大 あかに ねこコンパクト財布 うぐいす 生地拡大 ねこコンパクト財布 かんぞう 生地拡大

 

どの色も彩度を抑えた色になっているので、大人が持っても全然OK!

 

素材は本格的な牛革を使っているので、高級感も損なわずに可愛く持てる猫財布に仕上がっています。

 

 

*追記、申し訳ありません、全て完売しました。

*SNSでシェアする*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連情報

京都の西陣織を使った和小物|Atelier Kyoto Nishijin(アトリエキョウトニシジン)

Atelier Kyoto Nishijin(アトリエキョウトニシジン)

Atelier Kyoto Nishijin(アトリエキョウトニシジン)では、
日本の伝統工芸品に指定されている西陣織を使った小物
として人気の抗菌マスクケースや財布、ポーチ、バッグ等
を製造販売しています。普段使い出来る可愛い和雑貨を
コンセプトに伝統的な職人技でモダンなったアイテムは、
和物のおしゃれを楽しみたい方におすすめです。

屋号 京都西陣工房
住所 〒600-8815
京都府京都市下京区中堂寺粟田町93 KRP4号館 3階 KRP BIZ NEXT
営業時間 月~金11:00~19:00
定休日:土日祝
代表者名 坂本神司(サカモト シンジ)
E-mail shop@atelier-nishijin.kyoto

特集