Atelier Kyoto Nishijin(アトリエキョウトニシジン) Atelier Kyoto Nishijin(アトリエキョウトニシジン)では、日本の伝統工芸品に指定されている西陣織を使った小物として人気の抗菌マスクケースや財布、ポーチ、バッグ等を製造販売しています。普段使い出来る可愛い和雑貨をコンセプトに伝統的な職人技でモダンなったアイテムは、和物のおしゃれを楽しみたい方におすすめです。

Atelier Kyoto Nishijin/西陣織シルク・貼りフォーマルバッグ・ヴィンテージバロック・レディース・日本製

特別価格

7425

(税込)

14850

(税込)
sold out

※We can also ship internationally, check our oversea store at shopify or amazon.

 

※If the link is not displayed, the item is not shipped internationally. Thank you for your understanding.

説明

*SNSでシェアする*

伝統的な職人技で制作された西陣織の貼りフォーマルバッグ

 

●ミシンを使わず職人の手作業のみで作られた貼りフォーマルバッグ

 

●西陣織の技術が光る超繊細なバロック調のオーナメント柄

 

●フォーマルバッグとしてしっかりとした収納力を確保

 

●温かみを感じさせる純日本製

 

 

伝統的な貼り技法で制作された美しい佇まいのフォーマルバッグ

 

このフォーマルバッグ良く見ると通常のバッグにはあるミシンステッチが見当たりません。単純にステッチを入れていないだけかと思いきや、実はミシンでは一切縫製していないんです。

 

ではどうやってバッグに仕立てているのかと言うと、職人が全て手作業にて生地をパーツ毎に貼り合わせて仕立てているのです!

 

*持ち手のみ補強を兼ねてミシンでの縫製になっています

 

物凄い手間のかかる作業ですが、こうする事によりミシン縫製にはない独特の丸みが出せるのです。

 

全体的にカッチリ仕上げたい時にはミシン縫製が向いていますが、このフォーマルバッグは角の取れた丸みを帯びた仕上がりです。特にフラップの先の緩やかなカーブは貼り技法ならではの美しい仕上がりです。

 

職人が目で見ながら一点一点仕上げていくので、ミシン縫製に比べて貼りバッグの仕上がりの美しさは職人の技術が顕著に表れます、伝統的な職人の技術を感じる事の出来る唯一のフォーマルバッグです。

 

 

 

バロック調のオーナメントパターンが高貴さすら感じさせる、西陣織の繊細な生地を贅沢に使用

 

フォーマルバッグなので勿論黒を使用していますが、織組織を変えているので光の当たり方で様々な表情を見せてくれます。

 

*柄が判り辛いので明度を変更しています

 

バロック調のオーナメントパターンが非常に美しく高級感を感じさせる仕上がりは、西陣織のシルクならではの繊細な仕上がり。

 

黒なので判り辛いですが是非西陣織の優れた織の技術も見て頂きたいです。プリントではなく織物でここまで繊細な柄を織り上げるのは非常に高度な技術が必要です。

 

 

 

バッグのフラップ部分にはオーナメント柄を使い、その他の部分には綾織無地を使用し派手過ぎず、控えめな主張はフォーマルバッグにピッタリの装いです。

 

バッグ全体に使用した西陣織シルクの美しい艶が高級感を演出します。

 

 

 

フォーマルバッグとしてのしっかりとした収納力を確保

 

フォーマルバッグは普段使いするものではありませんが、いざ使う時に物が全然入らないのは困りものです。

 

このフォーマルバッグはバッグとしてしっかりと物を入れる機能を果たす為、約6㎝と広めのマチを採用しています。

 

財布・携帯・袱紗等しっかり持ち運べます。

 

少し画像では判り辛いですが、横からみるとマチの部分が更に立体的に折り込まれていて、開けた時に広がり中の物を取り出しやすくなっています。

 

 

 

内側には小物の仕分けに便利なポケットがあります。

 

 

 

底には底鋲が4つ、テーブル等の上で不用意な汚れが付着するのを防いでくれますし、倒れる事なくしっかりと安定して置いておく事が出来ます。

 

 

職人が手作業で仕上げた温かみのあるフォーマルバッグ

 

全て国内の熟練した職人が文字通り手作業で仕上げたバッグです。

 

貼り技法で作られたバッグの為、大量生産品にはない温かみのあるバッグに仕上がっています。

 

年々職人が少なくなってきている貼りフォーマルは、非常に貴重なバッグと言えるかもしれません。

 

 

 

商品の仕様

 

サイズ    タテ28cm×ヨコ25cm×マチ6cm   重さ:約280g
素材     表地:正絹/裏地:レーヨン
仕様     外側:無し/内側:オープンポケット×1

 

*底鋲4個有り

 

 

 

取り扱い上の注意

 

*水に濡れた状態で強く擦ると色が落ちる可能性があります、万が一水に濡れた場合は擦らずに、乾いた布等で水気を取り、良く乾かしてから御使用下さい

 

*非常に繊細な織物を使用している商品です、先の尖ったもので強く引っかいたりすると傷になり、直りませんので十分注意下さいますようお願いします

 

*商品画像の色調整は行っていますが、お使いのディスプレイによって色味が変わって見える可能性があります、予めご了承ください

 

 

*SNSでシェアする*

関連商品

この商品が紹介された特集

京都の西陣織を使った和小物|Atelier Kyoto Nishijin(アトリエキョウトニシジン)

Atelier Kyoto Nishijin(アトリエキョウトニシジン)

Atelier Kyoto Nishijin(アトリエキョウトニシジン)は、
日本の伝統工芸品に指定されている京都の西陣織を使った和雑貨ブランドです。
人気の抗菌・抗ウイルスマスクケースや財布、化粧ポーチ、バッグ等を、
シルク100%の生地から全てオリジナルで企画・製造・販売しています。

和服だけでは無く洋服にも合うように「普段使いが出来る可愛い和雑貨」を
コンセプトの一つに掲げ、伝統的な職人技でモダンに生まれ変わった和小物達は、
大人のお洒落を楽しみたい方に特におすすめです。

屋号 京都西陣工房
住所 〒600-8815
京都府京都市下京区中堂寺粟田町93番地 
KRP4号館 3階 KRP BIZ NEXT
営業時間 月~金:11:00~19:00
定休日:土・日・祝日
代表者名 坂本神司(サカモト シンジ)
E-mail shop@atelier-nishijin.kyoto

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Atelier Kyoto Nishijin(アトリエキョウトニシジン) Atelier Kyoto Nishijin(アトリエキョウトニシジン)では、日本の伝統工芸品に指定されている西陣織を使った小物として人気の抗菌マスクケースや財布、ポーチ、バッグ等を製造販売しています。普段使い出来る可愛い和雑貨をコンセプトに伝統的な職人技でモダンなったアイテムは、和物のおしゃれを楽しみたい方におすすめです。

〒600-8815
京都市下京区中堂寺粟田町93番地
KRP4号館3階 KRP BIZ NEXT

*お問い合わせはメールにてお願いします
shop@atelier-nishijin.kyoto

10:00〜19:00
定休日 土・日・祝日