Atelier Kyoto Nishijin(アトリエキョウトニシジン) Atelier Kyoto Nishijin(アトリエキョウトニシジン)では、日本の伝統工芸品に指定されている西陣織を使った小物として人気の抗菌マスクケースや財布、ポーチ、バッグ等を製造販売しています。普段使い出来る可愛い和雑貨をコンセプトに伝統的な職人技でモダンなったアイテムは、和物のおしゃれを楽しみたい方におすすめです。

美しい見た目からは想像も付かないほどの機能性商品

まだまだ世界的に猛威を振るっている新型コロナウイルス、日本でもワクチン接種が始まってはいますが、なかなかマスク生活からは逃れられそうにありません。変異型も漫画の新キャラの様にコロコロ登場して何が何だか判りませんが、基本的な予防はしっかりとおこなっておきたいですね。

 

ここで言う基本的な予防とは「手洗い・うがい・マスク」の事ですが、このマスクの持ち運びや保管におススメしたいのがマスクケースです。

 

Atelier Kyoto Nishijin(アトリエキョウトニシジン)の西陣織がま口マスクケースは一見するとただのお洒落なマスクケースに見えますが、実はしっかりと機能に拘ったマスクケースとなっています。

 

内側のマスクに触れる部分には「抗菌・抗ウイルス」加工を施した生地を使っているので、使用済みのマスクを保管しておくのにピッタリ!これから暑い季節になれば嫌なニオイの元となる菌の増殖などが活発になりますが、そんな時にも菌の増殖をしっかり押さえてくれる優れものです。

 

また外側の美しい西陣織には撥水加工を施してあるので、ちょっとした水濡れにも安心してお使い頂けます。食事中のマスクを一時的に置いておくケースとしてお使頂くととても便利かと思います。レストランや居酒屋など水濡れがちょっと心配になりますが、このマスクケースならそんな事はお構いなしでお食事に集中して頂けます。

 

開閉はがま口タイプなので片手で簡単に開け閉め出来ます、マスクをさっと取り出してさっとしまう動作もスマートにおこなえます。家族の分のマスクを持ち運んだり、ご自分の予備のマスクを入れて置いたり使い方も色々。

 

美しい西陣織の生地は周りの目を引く存在で、話のネタにもきっとなってくれると思いますよ。

 

 

コメントは受け付けていません。

特集