Atelier Kyoto Nishijin(アトリエキョウトニシジン) Atelier Kyoto Nishijin(アトリエキョウトニシジン)では、日本の伝統工芸品に指定されている西陣織を使った小物として人気の抗菌マスクケースや財布、ポーチ、バッグ等を製造販売しています。普段使い出来る可愛い和雑貨をコンセプトに伝統的な職人技でモダンなったアイテムは、和物のおしゃれを楽しみたい方におすすめです。

Atelier Kyoto Nishijin/西陣織シルク・山型眼鏡ケース・キラキラ市松模様・日本製

通常価格

3190

(税込)
購入はこちら

※日本国内への発送は送料無料

※We can also ship internationally,check our oversea store at shopify or amazon.

説明

シンプルなデザインにキラキラ光る市松が美しいがまぐち眼鏡ケース

 

 

●西陣織シルクに透明ナイロンを織り込み、キラキラと輝く市松模様の可愛い眼鏡ケース

 

●片手で簡単開け閉め、シンプルにメガネ専用のがまぐちケース

 

●大切な眼鏡を傷から守る、ソフト起毛の裏地を採用

 

●熟練の職人が手作業で制作、美しいシルエットと耐久性は国産の証

 

 

 

光の当たり方でキラキラ輝く市松模様は必見!

 

緯糸にシルクと透明ナイロンを織り込み、光の当たり方でナイロンがキラキラと輝く美しい生地に仕上げました。一見すると黒無地に見えますが、光が当たると市松模様にナイロンが浮かびあ上がるとても美しい生地です。(画像ではなかなか伝わらないのが残念です・・・)

 

 

 

今までの西陣織のイメージを覆すシャープなイメージに仕上がっています。非常に繊細な織り上がりは他の素材では再現出来ないと言っても過言ではないでしょう。

 

是非色々な照明の下でキラキラと光る美しい生地をご堪能下さい。

 

 

西陣織工業組合にも入っていますし、伝統工芸士をも抱えている機屋ですので、その技術の高さはお墨付きです。日本ではトップクラスではないでしょうか。

 

更に生地が市場に流通していれば他のメーカーさんの商品でも見る事が出来ると思いますが、私たちが使用している生地は完全オリジナルの生地ですので、何処にも流れていない自信を持ってオススメ出来る生地に仕上がっています。是非その目で受け継がれてきた職人技を確かめて頂きたいです。

 

*あまり見る機会がないと思いますので、ジャカード織機とはどんなものなのかイメージして頂けるよう少し画像を用意してみました。

 

  • ジャカード織機2
    昔ながらの紋紙を使って織る織機です、織り上がった生地は手前で巻かれていきます
  • ジャカード織機 レンツ
    上に伸びているのが経糸(タテ糸)です、凄すぎて良く判りません
  • ジャカード織機 高速織機
    こちらは高速織機と呼ばれるものです、所謂電子ジャカードで紋紙の代わりにデータで糸の操作を行います
  • ジャカード織機 稼働中
    織り上がってくる生地のアップです、タテ糸が1本でも切れたりすると不良になってしまいます
  • ジャカード織機 経糸おくり
    全てタテ糸です、この間を緯糸(ヨコ糸)が通って柄を構成していくのです

 

 

 

 

簡単に開け閉め出来る実用的デザイン

 

 

 

さっと取り出しさっと眼鏡をかける、一連の動作を無駄なく行えるよう開閉金具にはがまぐちを採用しました。片手で簡単開け閉め、スマートな貴方にピッタリの仕様です。

 

シンプルにメガネ専用のケースです、バッグの中に入れても良し、デスク周りでもきっと周りの目を引く存在になってくれると思います。

 

*サングラスの様な大きいサイズの眼鏡は入らない可能性があります、最大でタテ5cm×ヨコ14cm×マチ2.5cm位までとお考え下さい。

 

 

また本体のがまぐち金具の横にはストラップ等が付けれる穴が空いています、お好きな飾りで是非カスタマイズしてみて下さい。

 

 

 

不要な傷が付きにくいソフト起毛の裏地を使用

 

 

大切な眼鏡を入れるケースです、裏地にも拘りました。少し起毛したナイロンパイルの裏地を使用しているので、思わぬ傷が付くのを防いでくれます。また本体にそれなりの硬さがあるので、バッグの中でも潰れにくい仕様です。

 

*ハードケースでは御座いません、踏んだりすると潰れる恐れがあります、ご注意ください。

 

裏地はシンプルにブラックを採用しています。

 

 

熟練の職人が手掛けた総国産仕様

 

全て手作業で制作され、美しいシルエットと耐久性、全てのパーツが安心の日本製。大量生産品に値段では勝てませんが、品質では負けるはずがありません。今では少なくなってしまったがまぐち職人の魂を感じて下さい。

 

 

  • 職人画像 がま口取り付け2
    がまぐちの取り付け風景です、職人さんの経験で仕上がりに差が出ます
  • 職人画像 がま口取り付け
    これも同じくがまぐち部分の取り付け作業です
  • 職人画像 裁断
    裁断風景です、柄生地の場合、裁断にも気を使います
  • 職人画像 縫製
    パイピング部分の縫製風景、非常に手がかかる部分です

 

 

 

商品の仕様

 

 

サイズ    タテ8.5cm×ヨコ18cm×マチ3.5cm   重さ:約60g
素材     表地:正絹・ナイロン/裏地:ナイロン
仕様     外側:無し/内側:無し

 

 

 

取り扱い上の注意

 

*サングラスの様な大きいサイズの眼鏡は入らない可能性があります、最大でタテ5cm×ヨコ14cm×マチ2.5cm位までとお考え下さい

 

*水に濡れた状態で強く擦ると色が落ちる可能性があります、万が一水に濡れた場合は擦らずに、乾いた布等で水気を取り、良く乾かしてから御使用下さい

 

*非常に繊細な織物を使用している商品です、先の尖ったもので強く引っかいたりすると傷になり、直りませんので十分注意下さいますようお願いします

 

*商品画像の色調整は行っていますが、お使いのディスプレイによって色味が変わって見える可能性があります、予めご了承ください

 

 

 

 

 

関連商品

京都の西陣織を使った和小物|Atelier Kyoto Nishijin(アトリエキョウトニシジン)

Atelier Kyoto Nishijin(アトリエキョウトニシジン)

Atelier Kyoto Nishijin(アトリエキョウトニシジン)では、
日本の伝統工芸品に指定されている西陣織を使った小物
として人気の抗菌マスクケースや財布、ポーチ、バッグ等
を製造販売しています。普段使い出来る可愛い和雑貨を
コンセプトに伝統的な職人技でモダンなったアイテムは、
和物のおしゃれを楽しみたい方におすすめです。

屋号 京都西陣工房
住所 〒600-8815
京都府京都市下京区中堂寺粟田町93 KRP4号館 3階 KRP BIZ NEXT
営業時間 月~金11:00~19:00
定休日:土日祝
代表者名 坂本神司(サカモト シンジ)
E-mail shop@atelier-nishijin.kyoto

コメントは受け付けていません。